« IrTe2(Pt5%)-1-1(その2)、IrTe2(Pt5%)-2-1(その1) | トップページ

2013年3月 4日 (月)

IrTe2(Pt5%)-2-1(その2)

また、大分忘れてしまっていた。

アプローチしたが、100Hzのノイズが非常に大きく、十分な測定ができなかった。しかし、敷石状のトポグラフと超伝導ギャップは確認できた。

もう一つ試料がチャンバー内に残っていたので、アプローチしようとしたが、粗動時のステップ幅を間違えるという大ミスで、探針を試料に刺してしまった。

来週から出張、休暇、出張の予定なので、このマシンタイムはこれでとりあえず終了にする。

« IrTe2(Pt5%)-1-1(その2)、IrTe2(Pt5%)-2-1(その1) | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567900/56886202

この記事へのトラックバック一覧です: IrTe2(Pt5%)-2-1(その2):

« IrTe2(Pt5%)-1-1(その2)、IrTe2(Pt5%)-2-1(その1) | トップページ