« LiFeAs#BS102-J3-5 STM/STS by 3He-STM(その1) | トップページ | 実験準備 »

2011年7月18日 (月)

LiFeAs#BS102-J3-6 STM/STS by 3He-STM(その1)

今朝、実験室に来た時は、まだアプローチしておらず、結局いつもより3000~4000ステップ余計にかかってアプローチした。1ステップが約100nm程度(誤差大)なので、数100μm余計にかかったことになる。試料の厚さがそんなに違うことはないので、若干粗動機構の動きが悪くなっているかもしれない。

アプローチはしたものの、不安定ですぐにあきらめ、探針FIM処理後、別の試料にアプローチ開始。

« LiFeAs#BS102-J3-5 STM/STS by 3He-STM(その1) | トップページ | 実験準備 »

LiFeAs」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567900/52242238

この記事へのトラックバック一覧です: LiFeAs#BS102-J3-6 STM/STS by 3He-STM(その1):

« LiFeAs#BS102-J3-5 STM/STS by 3He-STM(その1) | トップページ | 実験準備 »